西洋民芸の店 グランピエ GRANPIE

トルコ 藁編み椅子
税別価格

型番 T-1870
永く地中海から黒海まで広い範囲の水辺の文化圏で親しまれてきた、日用品としての椅子です。西はスペイン、南仏、モロッコ、ルーマニア、トルコ。スペインの影響からメキシコ、グァテマラまで。白木の藁張り椅子は、きっとカゴ編みや箒作りの手仕事くらいにふんわりと広く、時代を超えて伝播した必需の道具です。宗教、人種、国境関係無しの道具は、スタイルを超えて使いやすく、美しいものです。背もたれ椅子はトルコ語で「サンダリエ」。少し低めなので足着きが良く、背の当たる横桟のアールと後脚についた角度で、とても座り良いサンダリエです。



経年により陽に焼けて飴色になっていく楽しみがありますので、多少の汚れやキズなどは気になさらずに使われることをお勧めしますが、白木部分の汚れや傷が特に気になる場合は紙やすりを軽くかけると白木の綺麗な状態に戻ります。

座面はガマ材、脚は樺材が使われています。素朴な作りのため、少しキズがあるものもございます。

トルコの白木の日用品屋さん








▶各国の編み椅子はこちらから


※普段のお手入れは、基本的にカラ拭きがお勧めです。非塗装の白木家具は水分が苦手です。水拭きされる際は、硬めに絞って拭いてください。
※一つ一つ手作りのため、サイズ、色、木肌の表情などに個体差がございます。また、素材の特性上、当りキズなどございますことご了承下さいませ。どうぞご理解をいただいた上でご注文いただきますよう、よろしくお願い致します。
※お使いのモニターによっては実際のカラーと異なる場合がございます。

材質:座面- ガマ 脚- 樺
サイズ: 幅43cm 奥行44cm(座面奥行39cm) 高さ82cm(座面高さ45cm )
made in Turkey

※こちらの商品は大物配送便になります。
ご購入金額にかかわらず、送料をお預かりいたします。 >> 料金表
・着時間のご指定は午前か午後のみになります。備考欄に午前か午後とご記入ください。
・代引きのご利用はできません。
・1 回のご注文に付き最大2 個までの購入が可能です。3 個以上のご注文については、その都度ご注文ください。

site map