西洋民芸の店 グランピエ GRANPIE

メキシコ エキパレスチェア
税別価格

型番 Y-72
スギやヒバ科の針葉樹をひき割りにした部材を、竜舌蘭( サボテンの一種) の繊維でできたロープ等の自然繊維を使い、成型し豚皮を貼った椅子です。
メキシコでは現在もレストランや一般家庭で広く使われている物ですが、数百年も変わらず、伝統手法が受け継がれ、人々に愛され続けている歴史あるクラフトです。
使い始めはベージュ色でマットな感じの革ですが、使うほどに表面が滑らかになり、飴色になってゆきます。じっくり時間をかけて育ててゆくのもエキパレスチェアの楽しみの一つです。

木とロープなどを組んだ作りも見どころです



木のベースと革の背もたれを革紐で縫い合わせています

板を格子に組んでいたり、革紐で結んである所もこの椅子の特徴。作った人の手の痕跡が感じられます

今回入荷のものは座面にたっぷりクッションが入っています

素朴さゆえの革キズなども、一点物の個性ある表情として愛着を感じながら育てていただけたらと思っています



▶メキシコ エキパレススツールはこちらから


※こちらの商品は一つ一つ手作りのため、サイズや素材の表情などに個体差がございます。また、製作工程上の革キズなどがございます。どうぞご理解をいただいた上でご注文いただきますよう、よろしくお願い致します。
※お使いのモニターによっては実際のカラーと異なる場合がございます。


座面:豚革
サイズ: 幅 約60cm 奥行 約50cm 高さ 約80cm(座面高さ 約45cm)
made in Mexico

site map